カナダ政府、「Johnson&Johnson」のワクチンを承認

 カナダ政府は、米国「Johnson&Johnson」のワクチンの承認を発表しました。これは、カナダで4番目に承認されたCovid-19ワクチンとなります。

 このワクチンはJohnson&Johnsonグループの医薬品部門であるJanssen Inc.(ヤンセン)によって開発されたものです。

 カナダ保健省のチーフメディカルアドバイザーであるDr. Supriya Sharmaは、「すべてのCOVID-19ワクチンと同様に、カナダ保健省は・安全性・有効性・品質に関する徹底的なレビューの結果、Janssen Inc.承認しました」と語っています。

 今までの承認されたワクチンは2回の接種が必要でしたが、Johnson&Johnsonのワクチンは1回の投与で済み、通常の冷蔵庫の温度(2〜8℃)で長期間保存できるため、カナダのワクチン接種計画の展開が大幅に促進されることが期待されます。

 また、ワクチンの有効率は66.9%であると結論付けられ、18歳以上の成人への使用を承認されました。カナダは既にJohnson&Johnsonに1,000万回分のワクチンを注文しています。

 カナダのワクチン接種のスピードが加速することを願っています!

About Author

TOLOCO TOURS・メディア事業部