カナダの山火事情報!

アルバータ州北部の山火事が日本でも報じられています

場所はカルガリーから750キロ北のフォート・マックマレーという人口約7万人のオイルサンド採掘の町です

カナダ最大の火災よる避難勧告が出され消失面積は、現時点で850平方キロメートル、横浜市2個分に匹敵する広さです。消失家屋数は1600以上、この街の住民すべてに避難命令が出されています。

カナダ気象庁によればアルバータ北部から隣のサスカチュワン州中部にかけて乾燥による火災警報が出されています

死者やけが人は確認されていようですが、現在カナダ中から支援物資がフォートマクマレーの届いているようです

ここカナディアンロッキーのバンフでも寄付の呼びかけがありました

カナディアンロッキーでは雨が振りましたが、大規模な火災が起こると雨が振りやすくなります

一刻も早く鎮火することを願っています

ちなみにカナディアンロッキーへの火災の影響はないようです