ロッククライミングって危険じゃないの?いや、超安全です!

ロッククライミングと聞いてどう思いますか

超危険を冒して大自然に挑む!!なんてイメージを持っている方が多いのではないでしょうか

ところがカナダでは子供が始めるには安全で最適なスポーツとして認知されています

その理由は・・・

まずロッククライミングというと映画で崖から落ちそうになっているシーンなどを思い浮かべる方が多いのでは?

確かに安全基準を限界まで下げて危険に挑むスタイルのロッククライミングもありますが、一般的に楽しまれているのは「スポーツクライミング」と呼ばれる分野です

最近室内クライミングジムが日本でも流行っていますが、スポーツクライミングは基本場所を外に移しただけのものです

登る高さは10メートル前後、最終地点には丈夫なアンカーがついてます

アンカーまでは一般的に1メートル間隔ぐらいでアンカーが入っています、そのアンカーに自分に繋いだロープを引っ掛けていきます

下には引っ掛けたロープを引っ張る人がクライマーが落ちたらロープを引っ張って支えるよう常に目を光らせています

文だと分かりにくいので映像をご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=oOwYe5iSE_k

どうでしょうか?仕組み分かりました?

さらに気軽に楽しむ方法として「トップロープ」という方法があります

この方法は一番上のアンカーにロープを通してからクライマーの体にロープを結びます

クライマーが壁から手を離してもブラ〜ンってなるだけなので超安全です

ただし、やはり高い所に登る訳ですからロープの結び方などやり方を間違えると大変な事になります

基本的に友人などから教わるのはお薦めしません

クライミングの安全基準は時代や道具の進化に合わせて改良されていますので面倒でもスクールなどで教えてもらうべきです

室内の場合、たった2時間程度の指導で安全に楽しむ方法を知ることが出来ます

実はコレかなり重要です

「俺、経験あるから教えてやるよ!」

ロッククライミングに限らず私はこの言葉に何度か騙されているので絶対資格を持った人に教わる事をお薦めします!!(今日一番伝えたい事かも)

安全対策さえしっかりしていれば、断言してもいいですがテニスやサッカー、野球より安全です

急な制動がないので怪我は少ないです、しかもメンタルも安全に鍛える事ができます

で、本日は7歳と9歳の娘の友人一家とクライミングに行って来ました

場所はバンフから10分、サンシャインロックと呼ばれるエリア

車から降りて歩く事なく岩場、落石の心配もなしでキッズには最適!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クライミングに飽きたらこんな川が横に流れているので川遊びも可能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

果敢に岩に挑みます

もちろんトップロープ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トモダチと登れば怖くない!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて長女も登ります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さすが次女よりムーブがよろしい!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後まで行った後、降りるのがまた楽しいのです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひ、皆様もインドアから始めてみてください!!