黄葉ハイキング穴場トレイルでラーメン部なのだ!

カナディアンロッキーの秋は黄葉が美しい

特に美しいのはカラ松が真っ黄色に染まる黄葉!

「カラ松」つーのは贅沢な松で日当たりが良くしかも水分と栄養が豊富な場所にしか育たない

詳しい説明は面倒なのですがとにかく森林限界線周辺にしかロッキーでは育たないのです

このカラマツの黄葉を楽しむのに最も有名なハイキングコースが「ラーチバレー」

「ラーチ」とはカラ松の事

その名の通りこのハイキングコースは1時間程坂道を登ると高原のカラ松黄葉ハイキングが存分に楽しめる

し・か・し!!

スゲー混んでいる!!

雄大なカナダなのに人人人!!

人が多いのでマナーの悪い人も多いので精神衛生上にも良くないし

ちょっと間違えてトレールを踏み外すと極端にルール遵守の市民スーパーヒーローに

「あんたー!なにやってるのー、るーる違反でしょー!」

なんてちょっとしたミスで怒られたりするのもやはり精神衛生上よろしくない

で、マネージャーのノリさんと行って来たのが

「サドルバック」

レイクルイーズから出発!

たった1時間でレイクルイーズビレッジを見下ろす高台へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴れているともっと色鮮やかだが十分美しい!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ノリマネージャー張り切る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このコースの醍醐味!バンフ国立公園で3番目に高い「マウントテンプル」の勇姿が望める

見えてきた〜!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂を覆う「マクドナルド氷河」の迫力がヤバイ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

景色の素晴らしい場所を見つけて「ラーメン部」トロコ支部

自慢のジェットボイルで総計7分でラーメン完成!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラーメン堪能していると遠くで雷の音

「こんな晴れてるのになんでやねん!」

と思っていたらマクドナルド氷河のセラック大崩壊

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

写真じゃ伝わらないだろうな〜。。

11時からトレールヘッドを出発して車に帰って来たのが午後2時30分

子供が学校から帰ってくる前に帰宅

う〜ん。素晴らしい所に住んでいると今一度再確認

カラ松の黄葉はラーチバレーだけじゃない!