カナディアンロッキー冬の絶景が育ってるの知ってますか?

冬のカナディアンロッキーといえば最近人気なのが「アイスバブル」

プロが撮った有名な画像がこちら

e6e51c4afffe0e8b26e03b7567776f7b

「アイスバブル」で検索するとネイバーさんが一番詳しい

凍った泡が美しすぎる…幻想的で不思議な現象『アイスバブル』 – Naverまとめ

「アイスバブル」はアブラハム湖が有名

カナディアンロッキーの湖底はフェンと呼ばれるアルカリ性の・・・・ってメンドくさい説明を抜きにするとほぼ全て湖でアイスバブルが出来る

なぜ、「アブラハム湖」のアイスバブルが有名なのか?

その答えは積雪量にある

アブラハム湖があるエリアはロッキーの砂漠と言われている

とにかく雪が降らない

その結果「アイスバブル」の絶景が12月から3月初旬まで安定して楽しめるのであ〜る!

ちなみに「アブラハム湖」まではカナディアンロッキーの観光の中心であるバンフから約2時間半かかります

しかも途中雪崩の多発地帯があり、通行止めになる確立も高い

で、我が社が発見した場所がこちら!

「ギャプレイク」

バンフから30分

この湖が位置する場所は常に風が強く湖面に雪が積もりません

「ギャップ」とは山とその入口のギャップの事

常に強風が氷の表面の雪を吹き飛ばす為、年間を通して湖面はツルツル!底を泳ぐ魚が見える

11月現在、氷が薄くアイスバブルの深度は浅いが十分綺麗だった〜!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ、10センチぐらいしか凍ってないので12月に入ったらもっと分厚いバブルが楽しめるはずです!

「ギャップ湖」を材料に素晴らしい作品を撮ってくれる人募集!!!

これ、プロが撮っているように夕方とか撮ったらヤバいんちゃいますか?もっと氷が厚くなればバブルの厚みの増えるし〜

ここに行くにはこのツアー

イン・ツー・ザ・ロッキー